イスの高さについて

私の教室の生徒には基本的にイスを高くして弾かせています。目安は肘の高さが黒鍵と同じくらいになるくらいです。

高く設定することにより身体に余計な力みがなくなり脱力するため、自然に演奏できるのはもちろん、解放された耳で響きを捉えることができるようになります。

 

座った際の姿勢に関しては、こちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です